~魅力的な女性になるために~【女子力UP】

【女子力UP】TOP>女子力アップ法>自分磨き>美意識
美意識

しばしば女子力と美意識は混同されることがありますが、美意識とは「美しいものを美しいと感じ、大切にする心」のこと。

いくら技術として料理や裁縫が得意でも、美意識が低いと本当の意味で女子力を身に付けることができません。

美しいものに憧れ大切にし、自分もそうなろうと追求することは女性特有の感覚で、美意識を高めることは女性性を高めることにも繋がります。

美に対するモチベーションを高めて美しいものを愛でるようになると自然と心の中まで美しくなり、内側からキレイが溢れてくるような女性になれるでしょう。

まずは化粧品やファッションなど、身に付けるものを適当に選ばずに自分を美しくさせるアイテムとしてしっかりと選んでください。

ちょっとした時に髪を束ねるためのヘアアクセサリーや時計、小物など、些細な物にもこだわりましょう。

よく吟味し、自分が「可愛い」「キレイ」と思えるものを選ぶことが大切です。

雑誌をチェックして情報に敏感になることも必要。

また、自分を飾るものだけでなく、休日に美術館に出かけて美的感性を磨いたり、公園を散歩して自然の美しさに触れたりすることも重要です。

たくさん美しいものを吸収することで、人としての中身まで美人になれるでしょう。

まずは本格占い♪

占ってみる

近所のコンビニに行く時や、犬の散歩に出かける時、すぐそこだからとジャージやスウェットで出かけていませんか?

たとえ人と会う用事がなくても、一歩家の外に出ればあなたは他人から見られているのです。

また偶然コンビニで会社の上司や好きな相手に出会わないとも限りません。

どんな場面で誰と会っても大丈夫なように、おしゃれに気を抜かないのが女子力の高い女性。

自分の価値を自分で下げるような格好をしてはいけません。

ちょっとした外出の時でも服装には気をつけましょう。

とはいえ、毎回バッチリ気合を入れては疲れてしまうもの。

コンビニや犬の散歩にブランド物のスーツを着ていくのもおかしな話です。

キメ過ぎず、かといってラフ過ぎないキレイめカジュアルなファッションがベストでしょう。

サッと羽織れるカーディガンや、ゆるっとしたスタイルが可愛いロンパース、ラクなのにおしゃれ上級者に見えるマキシ丈ワンピースなどがおすすめ。

服装に気を使うことでファッションにも詳しくなり、美意識を高めることができるでしょう。

また部屋着もだらしない格好にならないよう注意してください。

だらしなさを外まで引きずることになり、中身もだらしない女性になってしまいます。

TOPへもどる