~魅力的な女性になるために~【女子力UP】

【女子力UP】TOP>女子力アップ法>アイテム>口紅
口紅

口元は顔の印象を決める大切なパーツ。

口紅やグロスで常にキレイに整えておきたいものですが、色選びに迷う人も多いでしょう。

地味な色やくすんだ色の口紅を使っていると、顔全体が疲れた印象になってしまい、老けて見られることも。

若々しさを保ちたいなら、明るい色のリップがおすすめです。

唇は皮膚が薄いため、血の色がそのまま表れる部分。

寒い時には唇が青くなるように、唇の色はそのまま本人の健康状態を表します。

赤やピンクの明るい色を使うと、顔全体の血色が良くなったように感じられ、明るい印象を持たれるでしょう。

発色の良いリップは肌の色を明るく艶やかに見せてくれます。

口紅を選ぶ際にはいつもよりもワントーン明るい色を選ぶようにしてください。

顔の印象がパッと華やかになるでしょう。

ただし、濃すぎるメイクはNG。

厚塗りになってしまうと唇だけ浮いているように見えてしまいますので、塗りすぎないようにしてください。

また、カラー選びのポイントは肌の色に合わせること。

肌の色が白い人はピンク系、ピンク色の人は赤系、小麦色の人はオレンジ系を選ぶとしっくり馴染むはずです。

唇の色を意識するところから若々しさを作り出し、女子力をアップしていきましょう。

☆綺麗で自慢のママ・彼女になりたいなら☆

占ってみる

口紅の色が決まったら、次は塗り方も意識しましょう。

何も考えずにただ塗るだけでは、のっぺりとした印象になってしまいます。

特に唇の形は重要なポイント。

ぼやけた輪郭では、なんとなくだらしない印象になってしまうでしょう。

一番大切な部分は、上唇の山です。

山があるのかないのかわからない薄い唇は、子供っぽいイメージを与えてしまいます。

ハッキリと強調するとメリハリのある女性らしい唇になるはず。

セクシーさを演出することができるでしょう。

口紅を塗る時は、上唇の二つの山をやや高めに描いてください。

もともとの輪郭をオーバーするくらいで大丈夫。

山の先端はあまり尖らせず、丸みを帯びるように描くとキツさがなくなって柔らかい印象になるでしょう。

更に山から口角へ続くラインは丸くなだらかになるよう繋げてください。

山の印象が強くなり、ボリューミーな唇を演出できます。

更に口紅を塗った後はグロスでツヤを与えてあげると、より魅惑的な唇になるでしょう。

グロスを塗る際は上唇の山と下唇の中央部分にのみ乗せるようにすると、立体感のある唇に仕上げることができます。

口紅は塗り方ひとつでガラリと印象が変わるもの。

女性らしい素敵なリップに仕上げ、男心を掴みましょう。

TOPへもどる